柿食う客だ

柿の美味しい季節ですね。

写真の柿は、大山で採れたもの。
大ぶりで甘そうです。

みなさんは、堅い派?柔かい派?
僕は「やや柔かい派」です(^^)
あまりゴリゴリも好きじゃないし、
かといって、熟し過ぎてるのもイマイチ。
気持ち柔らかめが好みです。

柿って言えば、昔、不思議な事がありました。
以前住んでた家に大きな柿の木があって、
僕が小さい頃、秋になると、おばあさんとよく柿もぎをしてました。
おやつ代わりによく食べたのをよく覚えてます。
でも、その柿の木、おばあさんが亡くなったら、
渋柿になっちゃったんです。
形は変わらないのに、渋くて食べられなくなっっちゃいました。

不思議ですよね。
そんな事ってあるんです。

植物も意思があるんでしょうか?

ブドウ畑にクラッシックの曲を流すと美味しくなるなんて聞きますし。

部屋の観葉植物も、人間の話を聞いてるかもしれないです(^^)
なんでもよく知ってそうですね。

植物も、愛情持って接しないとダメって事ですね。

気を付けます(^O^)/

きょう来てくださったみなさん、
読んでくださったみなさん、ありがとうございます。

あしたも「一番いい日」でありますように・・・ おやすみなさい・・・