New!

このあいだ、合羽橋に行って買ってきました。
大きさは、大将の股下くらい(短い・・)
もっと大きなのもあったんですが、
小さめで品のありそうなヤツにしました。

あんまりギラギラ光るのもどうかと思うし、
シックな感じで。

看板は入口の上についているんですけど、
のれんがかかっちゃうとイマイチ目立たないみたいで、
初めてのお客さんは結構迷うみたい。

それに周りの店舗も目立つ看板をつけているので、
余計に目立たない。っていうか、埋もれてました。

人間ておもしろいですね。
迷子になったり、新しい土地に行くと、
必ず上のほうを見てキョロキョロしますよね~(^.^)
なんで?
心理的なものでしょうか?
それとも、色々な情報は上にあるって
経験上わかっているのでしょうか?

僕も、たまに都会に行ったりすると
なぜか上を見てますよ。
「おのぼりさん」なのが、すぐにバレちゃいます。

看板も同じです。
だいたいのお客さんは上を見ながらいらしゃいます。
本当は上に付けるほうがいいかもしれませんね。

今回買った看板は下に置くタイプなんですけど、
白く光ってるのでこれでしばらく様子を見る事にします。
「つくし」って思いながら歩いてると
遠くからでも目にとまると思います(たぶん・・)

これで迷子のお客さんが減るはず(おそらく・・・)

きょう来てくださったみなさん、
読んでくださったみなさん、ありがとうございます。

あしたも「一番いい日」でありますように・・・ おやすみなさい・・