ジジチャリ

僕、愛用のロードレーサー。

名前はピナレロちゃん。イタリア生まれです。
ピナレロ
あまり乗ってないのでピカピカです。
今も部屋で冬眠中(-_-)
たまには外の空気を吸わせたいんですが、
何せ時間がなくて・・・・。

僕の所にきて、3年位経ちますか。
買ったときは、まず、その値段にびっくり!。
「自転車がなんでこんなに高いの?」
清水の舞台から3回くらい飛び降りなきゃ買えないです。
それでも、ロードレーサーでは、一番安いやつだったんですけどね。
いいヤツは50万とか平気でします。
もちろん、もっともっと高価なのもたくさんあります。
たかが自転車。されど自転車。

ロードレーサーって乗った事ある人少ないんじゃないですか?
乗ったら、値段が高いのも納得できます。
とにかく速い!
自動車でいうと、ママチャリが軽自動車で
ロードレーサーはF1な感じ。それくらい違います。
(僕の場合、エンジンは軽なみですが・・・・)

軽さも、空気抵抗も、転がり抵抗も別物。
自転車が、どこまでも走っていこうとする感じ。
転がり抵抗なんてゼロに近いんじゃないですかね。

それもそのはず。
タイヤはこんな。
細っ^_^;
細いうえに、空気はパンパン。石みたいに硬いです。
それに、このミゾ(すり減ってないです。最初から、こう)
ミゾって言うか、こりゃ柄だ。
手で触ってもザラザラしてる程度。
これじゃ、よく転がるわけです。

でも、濡れた路面は苦手みたい。
特に濡れたマンホールとか横断歩道のペイントとか。
スケート場です。

前に一緒に走ってたチームの人が言ってました。
宮ヶ瀬のトンネルで(中はいつもジトジト濡れてます)
「先週、○○さんが、ここでコケたから気をつけて!」って、
みんなに声をかけながらコケたそうです(^.^)
雨の日は要注意!

コケると言えば、ペダルも少々問題ありです(^^)
くせ者
これ、ビンディング・ペダルって言います。
そう、スキーのビンディングと同じ。
靴とペダルをくっつけてしまおう。という恐ろしいもの。
効果としては、ペダルを下に踏むときだけじゃなく、
上にあげるときも、力が入るってことです。
確かに、これはラクだし、スピードもでます。

でも、とっさの時に足が出なくてコケる・・・。
だって、くっついてるんだもん。

グリッっとひねれば簡単に外れるんですが、
ひねってる暇があるときは「とっさ」って言わないです。

不幸は突然やってきます。
僕も3回、これにやられました。
止まろうとして2回。走ってて1回。

コケるとミジメですよ~。
おばちゃんがコケるのと訳がちがいます。
派手なウエアーにヘルメットにグローブ。
いかにも「自転車なら俺にまかせろ」的な格好で
ガシャンっといくわけですから。
足も着かずにコケるとデカい音がするんですよ。
それで、ペダルがすぐに外れてくれりゃいいですけど、
外れなくてジタバタなんて、みっともなくて痛い事を忘れます・・

すぐに慣れて、スパッと外せるようになるらしいですけど。
最初のうちは誰でも3~4回やるらしい(^.^)

とてもけったいなヤツみたいに書きましたけど、
乗ったらメチャメチャ気持ちいいです。

久しぶりに乗りたいな~。
もったいないですよね。
フロントフォークもリヤのフォークもカーボンだぜ。一応。。。
カーボン
乗らないんじゃ、宝の持ち腐れです。

明日あたり、ビューンといきますか~。

ヨーカドーまで、トイレットペーパー買いに^_^;

ロードレーサーに興味のある方は厚木ヨーカドー前の
スキップっていう自転車屋さん、おすすめです!
自転車を丁寧に扱ってくれますし、
ノウハウ、アフターもバッチリです。
チームもあって、練習会や、レース参加もやってます(^O^)/

きょう来てくださったみなさん、
読んでくださったみなさん、ありがとうございます。

あしたも「一番いい日」でありますように・・ おやすみなさい・・