トイレの(いきなりスミマセン)
新しい、お香が届きました。
NEW

初めのうちは買いにいっていたんですが、
最近は時間もないので、
送ってもらうようにしてます。

今までのは京都から送ってもらってたんですが、
いつも同じじゃつまんないってんで、
今回は鎌倉のお香屋さんに送ってもらいました。

種類も変えて、今度は「白檀(びゃくだん)」。
今までのより、甘い香りがします。

ってか、お香って何からできてるの?
いつも当然のように使ってる「お香」ですが、
詳しい事は知らないです。
香木ってのは聞いた事ありますけど。

ちょっと調べてみました。
お香って呼んでるけど、
くくりは、お線香みたいです。
ややこしいので、仏用を「お線香」、
香りを楽しむ座敷用を「お香」って
分けてよぶ事が多いみたい。

お香の材料は、やっぱり香木でした。
今回の白檀は木の幹の芯のところ。
葉っぱや表皮はほとんど香らないみたい。

それを粉にして他の香木と調合して
固めたのが「お香」なんだって~。
初めて知った。

白檀はインドが原産。
やっぱり、仏教と一緒に日本に渡ってきたんですね。

室町時代には「聞香」なる遊びが流行ったらしい。
いわゆる、「香り当てクイズ」みたいなもんですかね~(^.^)
おもしろそう。
やってみたい。。。

お香のかおりって好きです。
落ち着きますよね~。
リラックスできるトイレもいいでしょ(^^)

きょう来てくださったみなさん、
読んでくださったみなさん、ありがとうございます。

明日も「一番いい日」でありますように・・・ おやすみなさい。。