ふ~、今週も無事に終わりました~。

もう、忘年会のお客さんが多いので
いつもより忙しい一週間でした(ありがとうございます)。

無事終わったのは良いのですが、
さてさて、困るのが自分のご飯。

いつも簡単な祖食事で済ましちゃいます。
だってめんどくさいんだもん~。
時間もないし。。。

お客さんの料理には、
いくらでも手間をかけられるんですけど、
自分の事となるとカップラーメンのお湯を沸かすのも面倒。
つい、パンをかじる。とかになっちゃう。

明日は休みだし、たまにはって言うんで、
今日は自分のために料理してみた。

料理っていったって、みそ汁を作って魚焼いただけですけど。
味噌汁の具は、きょう仕込んだ聖護院カブの
面取りしたクズのとこ。
かぶのみそ汁
いやいや、自分で言うのも何ですが、
旨かったです。
やっぱり、ちゃんと作ると美味しい♪

昔はこういうクズの野菜とかを使って賄を作ったもんです。
修行時代ですね。
大根の皮でキンピラ作ったり、葱の青い所で麻婆豆腐作ったり。
魚のアラで煮魚作ったり。
賄の材料なんか買ってもらえなっかったです。

だからって適当な物は作れない訳で。
親方から兄さん達。洗い場のおばちゃんから
ホールのお姉さんまで全員が食べる。。。

そりゃもう悩みました。
「新婚奥さんの今日のおかず365日」なんて本を買って
毎日にらめっこしてました^_^;

今思えば楽しかったですね。
勉強にもなりました。

あの頃は大した味付けもできなくて
たぶん美味しくなかったと思いますけど、
みんな文句も言わず食べてくれました。
感謝、感謝です。

とても懐かしい味がした「かぶの味噌汁」でした(^^)

きょうきてくださったみなさん、
読んでくださったみなさん、ありがとうございます。

明日も「一番いい日」でありますように・・  おやすみなさい。。