こでまり
春になって暖かくなると近所でよく見かけます。
「春だな~」っと感じる花。

こでまりを見ると修行時代を思い出します。
板前修業時代にお花の稽古をしていたのですが、
(一応、池坊流・・・汗)
一番最初に生けた花が「こでまり」でした。

先生に「自由に生けていいです」って言われて、
ん~、自由にって言われても・・・。
悩みに悩んで自由に生けたんですが(っと言うよりテキトー)、
全然ダメ。。。

先生、「川瀬さん、すごくイイですよ~!」
えッ、そうなの?
結構センスあるかも・・なんて思ってたら、
「もうちょっと、ここをこうして、
あっ、ここも直しますね~」って
結局、全部抜かれて先生が生けた・・・(苦笑)
そうですよね~、そんな簡単にできるはずないです。
でも、楽しかったです。
きっかけは、親方に無理やりやらされた感じでしたけど、
やってみると、けっこうおもしろくて。
できない加減がおもしろい。
同じ花でも他の人が生けると、まるで違う物になったりして、
そういうの、見るのも楽しかったです。

最初は嫌々だったけど、
今、自分でお店を持つようになると、
役に立つんですよね、そういうの。

生け花だけじゃなくて、
何でもやってみたほうがイイですね。
最初は気が進まないですけどね。
一応、手を出してみてネ。
結構、ハマっちゃったりして(^.^)

知るってことに無駄な事はないって最近思います。
何でもやってみる。
心がけている事です。

大将の場合、いろいろ手を出し過ぎて
「全部、中途半端」ってこともありますが・・・^_^;