dramaこんにちは

つくしの大将ですsun

 

先日、酉の日に

年末恒例、酉の市へ行ってきましたrun

 

酉の市が開かれると、

今年もあと少しだなぁ~って気になります。

飲食関係の方は、

一年で最も忙しい忘年会シーズンの始まりです。

嬉しかったりhappy02、ドキドキだったりbearing、中にはげっそりweepな人も(笑)

 

そんな、超忙しい年末を無事に乗り切るためにも

この酉の市、毎年行っています。

行っったら、まず、お酉さんに お参り。

そして、「熊手」を買いますappli02

大きいのは、何十万もするのがあって、

もちろん、そんなのは買えるはずもなくsweat02

小さいほうから数えたほうが早い、可愛いやつconfident

 

それでも、毎年、少しづつ大きくしていくのが習わしなんで、

去年のよりは ちょっとだけ奮発up

通な買い方は、

例えば(例えばですsweat01)、一万円の熊手だったら、

売ってる方に交渉して値切ります。

例えば八千円とかに。

そして、お金を払う時に

値切った二千円もご祝儀としておいてくる。

結局のところ、一万円なんですが

気持ち良いですよね。

(いき)」ってやつですshine

今は、こんなこと知ってる人も少なくなって

少し寂しい気がします。

だいたい、こんなに不景気だと、

酉の市に来る人も少ないみたいthink

僕なんかは、こんなご時世だからこそ

大きな熊手を買いたいと思っちゃうんですけどね。

無理してでも、見栄張って、でっかいやつ買ったら

良い事あるような気がしますけどshine

せっかく日本に生まれたのですから

こういう昔からの「粋」な行事、

なくならないように伝えていきたいです。

 

さてさて、つくしの大将、

この小さな熊手で、よい事をかき集める事ができるでしょうかsign02

何年か先、

かつぐような、でっかい熊手を買ってみたいdelicious