20140819-003953-2393703.jpg

以前ブログに書いたFlashAirを使ってみましたよ。

んー、でも、、、、

そもそも、iPadのカメラじゃなくてデジカメを使う必要があるのかって話ですよね。(いつもはiPadのカメラで撮ってiPadからブログUPしてます)

最近のスマホやタブレットのカメラって、スゴくキレイに撮れますよね。

そこにデジカメの出る幕はあるのかって話です。

まずはiPad

20140819-005335-3215791.jpg

そしてデジカメ(リコーCX3)

20140819-005557-3357890.jpg

いかがでしょうか?

サイズが違っちゃったんで公平ではないかもしれませんが、

比べるとだいぶ違いますねえ。

iPadは「クッキリ!」な感じですね。鮮明です。

デジカメの方は暖かみがあると言うか、奥行きと言うか、「しっとり」な感じ。
質感まで忠実に表現されてる気がします。

撮る人によるのかもしれませんが、大将の腕前だとこんな感じです。

やっぱデジカメですね。

料理の写真だと なおさらですね。

てか、なんでゴルフボール?(笑)

しかも大将の名前入り(爆)

そうそう、FlashAirの話です^_^;

使い勝手はスゴぶる良いです!

超簡単!

デジカメで撮って、カメラの電源を入れっ放しにしておきます。

これだけででSDカードからWi-Fiの電波が飛んでいるらしく、iPadのWi-Fi設定でFlashAirを選んでやればカメラとタブレットがつながります。

そしてブラウザを開くとFlashAirの画面が出てくるので、写真を選択してカメラロールに保存するだけ。

大将にもできた!(笑)

これで眠っていたデジカメも活用できるし、キレイな料理の写真もアップできるし(ボールじゃなく)一石二鳥ですね!

お楽しみに〜〜〜♫