2017年 11月 の記事一覧

せいこがに

30 11月 2017

せいこがに

ははは~~!

今年もやってきました。この時期が。

「せいこがに」

楽しみにしてる方が多いですよね!

何を隠そう、大将もその一人でございます。

ちっちゃくて食べるところが少ないですが、味は抜群です。

あとは卵ですね。「内子、外子」

しゃぶる感じで食べちゃいます。

時期が限られてるのでお早めにどうぞ~(^^)/

トラックバック URI:

鶴首かぼちゃ

28 11月 2017

鶴首かぼちゃ

鶴首かぼちゃ

こんな ひょろ長いヤツです。

写真だと長さが分かりにくいかもしれませんが、

まな板の長さが60センチなので、かぼちゃは50センチくらいはありますねぇ!

下のほうだけポテッと太ってます。

中身はどんなになってるんだろうか?


ぱっか~ン!

鶴首かぼちゃ

長いのを一気には割れないので分割しました。

種は太い所だけしか入ってない。

上のほうは空洞がなく かぼちゃが詰まってるってことだ。

なんてお得なかぼちゃなんだろう(笑)

天ぷらにしたら、ねっとりな感じで美味い!!いいね!

揚げ物に添えてみよう(^^♪

トラックバック URI:

玉味噌を作りました。

24 11月 2017

って、玉味噌って何??

玉味噌ってのは、田楽味噌や酢味噌を作るときのベースの味噌の事。

これをもとに酢を入れて酢味噌。甘さを入れて田楽味噌。ってな感じに。

西京味噌に酒とみりんと卵黄を練りこみます。


まずはこれがなくちゃ始まらない。京都の西京味噌。

西京味噌

これに酒とみりんを入れて鍋で練ります。

西京味噌

火にかけ、一生懸命に練ります。

沸騰した味噌がフツっと腕とかに跳ねたらメチャクチャ熱い!!(>_<)


親方曰く、チカラを入れて練らないと照りが出ないそうです。

修行してた当時は「チカラを入れても入れなくても、混ぜるのに変わりはないからどっちでも同じだろ?!」

なんて思ってましたが、今は真面目に力を込めて練ってマス(^^;)

練ってます

「気持ちを込めないと美味しいものはできないよ」って事ですよね。

親方の言ってたことが今になってじんわりくるな。。。


仕上げは卵黄を濾しながら入れます。

卵黄投入

卵黄が入ると、グッとコクが出て味に丸みがでます。

もうすぐ完成

卵黄が混ざってひと煮立ちしたら出来上がりです。

美味しくできた~~!。

聖護院大根のふろふきにかけます(^^)

トラックバック URI:

七味唐辛子

23 11月 2017

最近のマイブーム

七味唐辛子

七味唐辛子

揚げ物なんかに ちょいと添えてます。

なかなか香りの良い七味唐辛子で、

写真で分かるかなぁ。。。金粉が入ってマス。

味や香りももちろんなんですけど、見た目もカッコイイです!!

揚げ物全部に付けちゃうとしつこいので、

気分で付けたり付けなかったりしてます。

「あれ、ウチの揚げ物には付いてない。。。」

なんて事がありましたら「七味唐辛子ちょうだ~い!」って言ってくださ~い(^^;)

トラックバック URI:

なめたかれい

21 11月 2017

なめたかれい

どよ~ん。。っと出ました!

本日の一品(逸品?!)シリーズ。

今日は「なめたかれい」。北海道産です。

写真にボカシでも入れたほうがいい?と思うくらい ちょっと見た目が。。。。

体の周りは。。ぬるぬるです。。

ぬるぬるは うろこを取るとき一緒に落ちちゃいますけど。

だいたい煮魚ですね。ってか、煮魚の王様です!!

なめたかれい

どうです?美味しそうでしょ♪

皮付近はコラーゲンでぷるぷるです。

身も厚いでしょ。子持ちだし。

ちょっと濃い目に炊きました。

う~ん、うまそ!!

つい試食したくなるのをグッとこらえた(^^;)

トラックバック URI:

からすみが出来上がりました。

19 11月 2017

からすみ

やっとこさ、出来上がりました!

今年は天候不順で外に干せない日が多く苦労しました。

今は日本酒を塗り込んで冷蔵庫にて熟成中。

あと一週間くらい寝かせればいい感じになるはずだ。

手間がかかって大変だけど面白いです。

早いとこ試食してみたいなぁ(^^♪


トラックバック URI:

はやと瓜

17 11月 2017

はやと瓜

はやと瓜です。別名、千生り(せんなり)。たくさん生るからだそうです。

いつも行ってるゴルフ練習場でいただきました。

毎年、この時期になるともらってる気がする。

フロントのかごの中に「ご自由にお持ちください」って感じで。

さすが厚木!イイ感じの田舎加減で嬉しいです!

ありがたい♪

定番、ぬか漬けにしましたよ。

ぬか漬け

みずみずしく美味しい!

触感は固めのメロンみたい。


ご馳走様でした!!!


トラックバック URI:

カメラのお話

16 11月 2017

いつもブログの写真撮影に使ってる

RICOH  CX3

カメラ

すごーく接写ができます。

小さいから持ち運びも便利!

常日頃はこれで。

iphoneもきれいに撮れるけどブログに上手い事アップできない。。。

写真が回転しちゃうんですよね。見越して写真を回してアップしても逆さまとかに表示されちゃう。

なんでだろ~、なんでだろ~?

詳しい人がやったら簡単なんでしょうけど。。素人なもんで。。。

今は原始的にカメラのSDカードをパソコンにブスッと刺してます。


そして、全然使ってなかったヤツ。

最近、引っ張り出して使ってみてます。

PENTAX  K-r

カメラ

カメラ

きれいな料理の写真を撮りたいと買ってはみたものの、

使い方が良く分からないし、デカい。。。

カメラの知識もあまりないので使いこなせず お蔵入り。。

絞りとか、露出とか、むずかしい。

オートでなら撮れます(^^;)

もったいないから最近はこっちで撮ってます。

でも違いが。。。(^^;)

今日の写真はお互いを撮りっこしてます。

よーく見ても違いが判らん。。。

勉強して、バックがぼけたカッコイイ写真が撮りたいものです。

トラックバック URI:

聖護院大根のふろふき

15 11月 2017

さて~、今日の一品(逸品?!)は

「聖護院大根のふろふき」

もうこれはガッツリ冬メニューですね。

聖護院大根のふろふき

聖護院大根は食べやすい大きさに切って面取りし、お米を入れた水で下茹でします。

大根が透明になって竹串がスッと通るようになったら水にさらして糠抜きをしましょう。

お米を入れるのは大根のえぐみを取るためです。

糠が抜けたら出汁に漬け替えます。

聖護院大根のふろふき

おお!なんと美しい!すでに美味しそう!

昆布を多めに入れて薄口醬油、みりん、塩、酒で味付けします。

後で味噌をかけるので濃い味になりすぎないようにね。

下味程度の薄い味でオッケー。

メインは出汁の味です!!

絶対にグラグラ沸かしてはいけません。

大根が相当軟らかくなっていて煮崩れしますし、出汁の香りが飛んじゃいます。

大根の中の水が出汁と すっかり入れ替わったら火を止めて自然に冷まします。

んで、出来上がり~!!

お好みの味噌をかけて 召し上がれ~~!

上に柚子なんかをパラっと振ると ちょっと上品な感じですよね。


って、お料理教室風のブログになりましたが、

「聖護院大根のふろふき」は、つくしで食べられます。

念のため。(笑)

トラックバック URI:

煮あわび

14 11月 2017

煮あわび

今日は「煮あわび」を作りました~♪

蝦夷あわびだど。

小ぶりだけど美味しいね!


それにしても「煮あわび」って発音しにくいよね。

トラックバック URI:
Page 1 of 212»

ページの上へ