炊飯器、壊れた~(T_T)
その時は突然やってくる。

家庭だったら
「炊飯器が壊れたから、今日はラーメンね」
なんて言うのもアリですけど、
飲食店だとそうはいかないです・・・

あわててヤマダ電機へ。

いま、炊飯器って色々あるんですね。
各社、工夫をこらしてます。
釜が銅だったり銀だったり。
ダイヤモンドなんとか釜とか。
圧力かけてみたり、真空にしてみたり。
値段もピンキリ。
1升炊きのタイプで
1万5千円から、高いのだと8万円まで。
って、8万円って凄くないですか~?
さぞかし美味しいゴハンが炊けるに違いない。。
8万円はさすがに無理なので
もうちょっと安めなヤツで^_^;
炊飯器
コレ、お米を浸してる時に
超音波の振動で、より給水しやすくする装置がついてる。
へ~、どうりでタイマーで炊くと給水時にブーンとうなってた。
よくできてる。
しかも、5重ヒーター。
ふたの裏にも熱源があって、
むらなく加熱しようじゃないか。って装置付き。
プラス、炭焼き釜。

食べてみると、明らかにウマいです。
前の炊飯器も気にいってたんですけど、
いやいや、さらに進化しているんですね~。
炊飯器でこんなに違うとは思ってなかった。

ん~、じゃあ、
あの8万円の炊飯器ってどんななんだろ。
一度、食べ比べてみたいもんです(^.^)